融点測定装置 RFS-10 【MICRO MELTING POINT EQUIPMENT】:ジェイ・サイエンス グループ

分析機器のことならどんなニーズにもお応えします

HOME

熱分析装置

融点測定装置 RFS-10
【MICRO MELTING POINT EQUIPMENT】

・カバーガラスに挟まれた粉体試料の溶融点を顕微鏡下で目視観察し温度表示をホールドする事で融点温度が求められます。
・冷却、昇温が速いので、繰り返し測定迅速に行えます。
・軽量コンパクト設計。
・オプションとして毛細管・フォトセンサーによる自動測定、また視覚センサーを設ける事で自動での測定も可能になります。

【仕 様】
表  示 デジタル0.1℃
加熱方式 ヒーターブロック、セラミックヒーター
昇温速度 MAX20℃/min〜任意
測定範囲 外気温〜400℃
感熱素子 白金感温体
冷  却 ファン内臓 400℃から50℃へ10min
試料量  1〜2mg
電  源 AC100V 50/60Hz 消費電力MAX150W
寸  法 W250×D200×H150(拡大鏡装着時290)mm
重  量 4kg

※カタログを関連情報PDFに掲載しております。

詳細はこちら
詳細はこちら