アルミ中トータルガス量測定装置 【Gas-Content Measuring System(Al)】:ジェイ・サイエンス グループ

分析機器のことならどんなニーズにもお応えします

HOME

試験・評価装置

アルミ中トータルガス量測定装置
【Gas-Content Measuring System(Al)】

【概要】
本装置は溶解炉にアルミの試料片を設置後、予備排気を兼ねた真空排気動作を開始し、指定真空度に到達した時点で測定開始を指示すると、封入時圧力の読み取りを行い、タイマー自動運転を開始します。指定溶解時間経過後に発生ガス圧力を読み取り、データ処理装置にて各種パラメータ( 試料重量、etc)を入力してアルミ中トータルガス量を算出します。

【装置構成】
加熱装置・溶解炉本体部・真空排気系部・ガス量測定部・操作、表示、電源部・データ処理部、安全機構

※別途弊社製オートガスクロAG- 1を接続する事により併せてガス成分分析を行うシステムもございます。詳細はお問い合わせをお願い致します。
※ユーザー様のご要望によりカスタマイズ致します。

詳細はこちら
詳細はこちら