フーリエ変換質量分析計  【Orbitrap Exploris 480】:ジェイ・サイエンス グループ

分析機器のことならどんなニーズにもお応えします

HOME

GC/MS・LC/MS

フーリエ変換質量分析計 
【Orbitrap Exploris 480】

Exactiveシリーズで培われたテクノロジーをすべて踏襲しつつ、装置のアップタイムを最大化するようにメソッド開発、操作性、メンテナンス性、堅牢性が改良された次世代のベンチトップ型四重極−Orbitrap 質量分析計です。
高い堅牢性の、コンパクトで装置内部へ簡単にアクセスできるメンテナンス構造は、最小限の労力で長期間の高質データの取得を可能にします。
また、エキスパートが開発したアプリケーションに応じたメソッドが標準搭載されており、信頼性の高い解析を素早く始めることができます。

【特長】

・最大分解能 480,000(FWHM@m/z 200)

・最大スキャン速度 >40 Hz

・正負イオン高速スイッチング(< 0.7 秒)

・TMT 定量の高速化のためのデータ取得アルゴリズム、TurboTMTを搭載

・データの質を高めるインテリジェントなさまざまなデータ取得(Precursor Fit filter、BoxCar DDA / DIA、SureQuantなど)

・コンパクトなデザイン(703( H)×534( W)×763( D) mm)

・Easy-IC:装置埋め込み型の内標準物質導入システム

・FAIMS Pro装着可能(オプション

詳細はこちら
詳細はこちら